www.flickr.com
An American in Tokyo's photos More of An American in Tokyo's photos

ジオターゲティング
 
 
1996〜99年ソフトバンクパブリッシングで連載の「東京のアメリカ人」「新東京のアメリカ人」がBlogとして帰ってきた。

ビデオ・写真関連情報,ゲーム情報,ならびにお得情報を紹介していくので、よろしく!
 
米国ゴジラファン誌「G-FAN」にインタービュー掲載!
さて、思いネタが2つか続いた中で個人的にちょっとうれしいネタを一つ:

アメリカでゴジラファン向けに出版されているゴジラファン雑誌、大怪獣エンタプライズ「G-FAN」2008年夏号に私のインタビューが掲載された。

G-FAN Current Issue


インタビューは4ページにわたり掲載されており、主にコジラ映画で演じた役の話を始め、台本の英訳に関しての話、雨宮啓太監督の「ハカイダー」出演秘話などが紹介されている。

もしG-FANを見かけたなら、ぜひ一読してください!
【2008.07.04 Friday 00:41】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(0) |
映画館での上映から早1年半、いつの間にかDVDになっていた「コトリタチノ楽園」
コトリタチノ楽園
秦透哉,佐藤未来,前田綾花,渡辺真起子,アンディ・スミス,哀川翔,毛利安孝

以前、何度か紹介してきた映画(ショートフィルム?)の「コトリタチノ楽園」がなんと、DVD-Videoとして3月28日に発売されていた!

以前、東京で単館上映の時にも連絡がなかったので、いまさら驚かないが、今回も知らないうちにDVDになって発売されていた。ちなみに、webサイトの更新は2006年11月以降まったく無し(もうちょっとまじめにやってくれよな)!

ストーリーの概要は、逃亡中の父親を持つエイジとココロとその母ミツバの3人親子。住む場所を追われ、ワンボックスカーにウサギやヤギ、子豚、犬などを乗せ「移動動物園」と称しアテのない旅を続けていたと。旅の途中、不治の病を持つ謎の少女アサキと借金取りとしてミツバを追い回すマニュエル(アンディ・スミス)に出会う。そんな中、母のミツバがペットを売りに来た男に一目惚れをし、行方をくらましてしまう。

突然の母親の失踪に戸惑う二人はアサキと内心は心優しいマニュエルと共にタブを続けるのだが・・・

残酷な現実を見せつつも、ハート・ウォーミングな展開を繰り広げるコトリタチノ楽園は一見の価値ありの映画です。

安いので、ぜひ買ってください!(私も買いました→貰えなかったので(涙)

それにしても……これって確かweb配信するって言っていた話は一体どこに……
【2008.04.02 Wednesday 17:45】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(0) |
ようやく「コトリタチノ楽園」が映画館にデビュー!
去年から何度か告知してきたあのPETBOXの「コトリタチノ楽園」がようやくお目見えすることになった。
コトリタチノ楽園
劇場放映は12/14〜12/15の間テアトル新宿のみで放映されるほか、その後ネット上で配信される予定のようだ。

詳しくは:PETBOXサイトをアクセスし、「コトリタチノ楽園」を選択してくれれば、簡単なあらすじと僕も登場している撮影現場の写真が見られる!

ここにも情報があがっているみたい:CINEMA COMIN' SOON

少なくともネット配信は見てくれ!
【2006.11.09 Thursday 14:33】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(2) |
また出ちゃいました「世界超常現象審議会(秘)スクープ・サミット2」!
いやぁ〜久しぶりにテレビに出ました。

番組は去年の梅雨に放送された「世界超常現象審議会(秘)スクープ・サミット」の続編で、4月22日テレビ朝日系列の「ドスペ」枠で放送されました。

スクープサミット・タイトル

続きを読む >>
【2006.05.02 Tuesday 16:32】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(1) | trackbacks(0) |
トミオCMがようやく手に入りました!
過去に何度か紹介している千葉テレビのトミオCMを入手することができたので、早速何枚か掲載していこう−−





【2006.03.08 Wednesday 12:38】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(1) | trackbacks(0) |
トミオCMが千葉テレビで放送中
1月に紹介したトミオのテレビコマーシャルが現在千葉テレビで放送されているようだ。

実はまだ見ていないのだが、かなり流れているらしく、社長の日記サイトでは
「トミオのコマーシャル見たよ!」
最近、5人から言われました。 まだ、オンエアーしだしてから2週間位だからかなりの確立ですよね。

見た人のほとんどが、「何気なく千葉テレビを付けたら、“トミオ”ってテレビから聞こえて、はぁ!これだ!とじっくり見たら、外人が出てた、だって。何だか日本の家、外国の家があるとか、外人が和室で何故だかお茶を飲んでたよ」って感じで話してくれています。

感想も「ちょっと不思議な感じだったみたいだけど、印象が残る事が良い事だから、とりあえずは良いのでは。」とコメントいただいてます。


と書かれている。千葉県の皆様見かけましたら、ぜひコメントをください!
【2006.03.06 Monday 02:44】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(0) |
2月から千葉テレビローカルのCMに登場!
去る18日、株式会社トミオのCMに出演した。

詳細はまだ放送されていないのでここでは紹介できないのだが、詳しくは同社のWebサイト内のblogを参考にしてほしい(本当はトラックバックしたいのだが、できない-涙)。

実際に撮影に使ったモデルはいすはさすがの出来で、アメリカシアトルなどで見られるようなデザインがふんだんに使われている。

今回撮影を行ったマウンテン八千代のモデルハウス
続きを読む >>
【2006.01.20 Friday 01:08】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(0) |
「移動動物園シャングリラ」改め「コトリタチノ楽園」
以前紹介した出演映画「移動動物園シャングリラ」のタイトルが変わりました。

新しくなった「コトリタチノ楽園」は2006年春にPetboxの短編映画の一つとして上演が予定されている。

新しい情報がわかり次第また投稿しますので、お楽しみに!
【2006.01.15 Sunday 17:10】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(2) |
天才てれびくんMAX「少年刑事スイリくん〜事件だよ!全員集合」が放送されました
いやー、先日から予告していたNHKの天才てれびくんMAX内ドラマ「少年刑事スイリくん〜事件だよ!全員集合」が無事放送されました。

伊豆でのロケはとても楽しいながらも勉強にもなりました。スタッフ、共演者共にいい人たちばかりで、すべての現場かこんな感じだったら良いのになぁ〜。

第二段を楽しみにしながら、早速番組からのキャプチャーを何点かアップしましたので、見られなかった人もぜひご覧になってください。

ジャックホーマー紹介
なぜか関西弁のロサンジェルス市警・ジャックホーマー

続きを読む >>
【2006.01.15 Sunday 14:17】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(0) | trackbacks(0) |
今年の年越しはなんと!紅白で氣志團とご一緒させていただきました
僕自身の出演情報ではないですが、実は去年の年越し、NHKの紅白歌合戦で過ごすこととなったのです。

とはいっても、あくまでマネージャーとしての紅白参戦でしたが、氣志團の「One Night Carnival」のボビー軍団の総合マネージャーとしてでした(絶対次は自分が出たい!!)。

今回の紅白への道は険しく、ボビー軍団のメンバーが遅れるは、メンバーの一部がなかなか踊りを覚えてくれず踊りがぼろぼろ。挙句の果てには、ボビー軍団メンバーでイスラム教徒の一人が誤って豚肉を食べてしまい、パニック状態! 本人はあせって吐いたものの、食べたことがかなりショックだったようで頭を抑えながら大人泣き。本人曰く「生まれてこの方一度も豚肉を食べずに生きてきてようで、名前にもそれをたたえる”穢れ無き”といった称号が付いていた」とのこと。しかしこの男、ヘビースモーカーの上、豚肉を食べた後どうだったかと聞いたところ「記憶が飛ぶまで飲んだ」とのこと。イスラム教をどうこう言うつもりはまったく無いが、個人的には豚を食べたことを悔やむ前にイスラム教で禁止されているタバコと酒のほうを気にする必要があるのでは……。宗教は我々他宗教の人には分からないものがある。

このような混乱があったにもかかわらずボビー軍団のみんな、及びスタッフ、氣志團メンバーの協力で何とか無事に紅白を乗り切ることができました。

氣志團の曲でのバックダンサーだけでなく、実は紅白エンディングではボビー軍団の「イッサ」がメンバーに扮して登場!みんな気が付いてくれましたか? 楽屋裏では彼が登場するたびに爆笑の渦が! 本放送を見ていなければ、ぜひ再放送を見ていただきたい。

紅白も終わり、みんなが集まり盛り上がっていたら、なんと2006年へ突入!結局紅白だけでなく新年までも一緒にすごすことができました。 解散前には集合写真にも入れてもらい、最高の新年となりました。

ここでみんなと一緒に写っている写真を載せたいところですが、さすがにそういうことはできないので、申し訳ないが氣志團のブログにアップしている写真を見ていただきたい。

氣志團と一緒の写真は上げられないが、みんな紅白登場を待っている写真はアップできるので、見てやってください! 劇団東俳の子供氣志團がかわいいのなんのって(もちろんリングガールのお嬢様方も超キャワイイ!)

NHK紅白歌合戦氣志團

来年は自分が出たい!
【2006.01.01 Sunday 18:00】 author : アンディ・スミス
| テレビ出演コーナー | comments(6) | trackbacks(2) |






RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


〜PR〜



本日のアクセス数

累計アクセス数

track feed
帰ってきた「東京のアメリカ人」